3回目はフォーサイトで挑戦! テキストと問題集

シンプルな内容とカラフルな文字のテキストで学習に変化が!

3回目の受検の際には、ユーキャンのテキストに見切りをつけ、ほかの通信講座を探すことにしました。
いくつかの講座へ資料請求をした結果、私が選んだのはフォーサイトという会社の通信講座でした。

教材が自宅に送られてきて、まず目に飛び込んできたのはフルカラーで印刷されたカラフルなテキストです。
重要項目がひと目で分かりやすいようにカラフルに色分けされていて、図や表なども多く、初心者でも理解できるように工夫されていました。
これまで、赤と黒の2色刷りのテキストに慣れていた私にとって、このテキストはかなり斬新に感じられ、資格試験のテキストという硬いイメージを払拭するものでした。
始めは半信半疑でしたが、しばらくこのテキストで学習してみると、内容が後まで記憶に残りやすいように感じました。カラフルで脳への刺激が強く、より記憶されやすいのではないでしょうか。

さらにテキストを読み込んでみると、内容がかなり絞り込まれていて、シンプルにまとめられていることが分かります。合格ギリギリを狙い、出題されやすい項目だけに絞り込んであるので、テキストの情報量は少なくまとまっているそうです。
ユーキャンのテキストだけでは物足りず、市販のテキストにも手をつけては挫折していた私は、本当にこのシンプルなテキストだけで合格できるのか、正直疑問に思っていました。
しかし、このテキストからは受講生の学習に対するハードルを下げるような努力が垣間見えて、「これなら続けられるかも…」と思わせてくれたのも事実です。

問題集は、出題頻度が分かるようになっていて、頻出問題を重点的に学習することができました。問題ごとに講師が解説を付け加えていて、正解するためのテクニックをしっかりと授けてくれます。
問題の量も十分に用意されていますので、ほかに問題集を用意しなくても、これだけを何度も繰り返しとけば、合格は十分に可能ではないかと思います。

次へ 次のページへ進む

>>私も合格できた、進化した勉強法